バルーン使用により

1.子宮内に造影されない部分が出来てしまう。結果的に診断精度が低下する。


2.バルーンを膨らませるときに痛みを感じる人がいる。

3.費用がかかる。
         

            ※こちらのバルーンカテーテルの定価は3,100円です。

    

等の欠点があります。


前のページヘ ホームの戻る不妊症一口メモへ 次のページへ