不妊症

院内のご案内
医師の紹介
腹腔鏡手術
もっと知りたい
不妊症治療


不妊症一口メモ  
関連書物のご紹介
リンク集
ホームに戻る

不妊症のことなら
小島レディースクリニック


静岡県沼津市大岡 1125-1

休診日:木曜・日曜・祝祭日
TEL:055-952-1133



不妊症 小島レディースクリニック


人工授精
人工授精の方法  
人工授精は、ご主人の精子に問題のあるカップルやヒューナーテスト不良例、抗精子抗体陽性の患者さん、子宮内膜症、卵管周囲に癒着のある人などが対象となります。
またその他の不妊症の方でも特に、いずれ体外受精を考えるカップルには必ず行なわれる方法です。
通常の方法で妊娠しなかった方の30〜40%の方が、この方法で妊娠されます。

 

人工授精の方法
 診察の結果、決まった日に所定の容器にご主人の精液を採取して、持参していただきます。外来で人工授精用のカテーテルを付けたシリンジに精液を吸い、子宮の中に注入するのがその治療法です。

 子宮内に注入された精子は、鞭毛を動かしながら子宮内を移動して卵管に入ります。この間、精子は受精能を獲得(キャパシテイション、先体反応)します。
そして卵管膨大部で卵子と出会い受精するのです。
  一方、発達した卵母細胞は周囲の卵丘細胞と共に排出(排卵)されます。
排卵した卵子は卵管采部より卵管内に取り込まれます。
卵子はこの時点で受精能力を備えておりますが、卵子が受精できるのは排卵から8時間以内と短時間です。
そのため精子が排卵を待っている事が合理的だと考えられますが、実際には人工授精のタイミングを排卵後に行う方が、やや妊娠率が高いようです。
卵子の周りには多数の精子が取り囲み、協力して卵子の周囲にある顆粒膜細胞・放射冠細胞を溶かして1匹だけが卵子に侵入して受精します。
ですから受精が成立するためには十分な数の精子が卵管に到達していることが必要になります。

 子宮内に注入する精子浮遊液には、原精液(精液そのもの)、洗浄精子液、スイムアップ゚精子液が使われます。
パーコール法、スイムアップ法など一般的な精子選別法には遠心分離を行いますが、この時に精子にDNA損傷が発生する可能性が指摘されています。
そこで私共では原精液を使用しておりますが、患者さんの希望や必要に応じて洗浄精子液やスイムアップ精子法も行っております。

 精液をそのまま使用すると細菌が入ってしまい良くないとの指摘を時折目にしますが、私どもは精漿(精液から精子を除いた液体部分)も妊娠現象には必要な物と考えており、原則的に精液をそのまま使用しております。この方法でトラブルの発生はありません(滅菌した容器に採取していただけば、感染症を発症してしまうほど多くの雑菌が混入するとは思えません)。
 人工授精施行後は日常の生活でかまいません。

人工授精が行われる患者さん
・精子が4000万以下(精子減少症)と少ない患者さん。精子の運動率が50%以下
 (精子無力症)と低い患者さん。精液量が1ml以下と少ない患者さんが対象になり
 ます。
・ヒューナーテストが不良な患者さんや抗精子抗体が陽性の患者さんでは膣内に射
 精された精子のうち、充分な数の精子が子宮内に進入できませんので、人工授精
 が必要になります。
・子宮内膜症や卵管周囲の癒着が疑われているが、不妊原因の明確でない患者さ 
 ん(原因不明不妊)では体外受精の前段階の治療として人工授精が行われま。
・勃起不全や膣内射精のできない患者さんでは希望があれば人工授精を行います。

 ときおり人工授精を嫌がるご主人がいらっしゃいますが、それまでの治療で妊娠できなかったのですから仕方ないのかとも思います。
赤ちゃんの欲しさと天秤にかけて決めて頂くしかありません。
このことは、手術や体外受精などのどういった治療の場合でも同じことがいえます。

人工授精の妊娠率
タイミング療法で妊娠出来なかった患者さんに人工授精を行った場合、3人に1人程度の患者さんが妊娠されています。
妊娠された患者さんの多くは、人工授精3・4回以内に妊娠されています。

人工授精で妊娠した患者さんの、施行回数と累計妊娠率。


1回目:35%
2回目:27%(62%)
3回目:19%(81%)
4回目:11%(92%)
5回目:4%(96%)
6−10回目:3%(99%)
10回以上:1%(100% )



人工授精は5〜6回が1区切りで、次の治療も考える必要があります。
 





人工授精の費用
人工授精は保険の適応となりませんので自費になります。
 ・人工授精 5,000円
 ・スイムアップ法、洗浄濃縮法  9,000円





前のページへ 次のページへ